調子が悪いときってのはあるもの

資産運用
08 /24 2017
魔法陣枠部品01 魔法陣部品s04_01 魔法陣枠部品02 魔法陣部品s04_02 魔法陣枠部品03
 魔物: もー、調子悪いってのに・・・ブツブツ・・・
 俺: おお?やっぱお前、昨日やおとといの不調が気になるのか?
 魔物: そりゃアンタ、中小型株は上げまくってるし、売っちゃった銘柄も上げまくってるってのにさー、ウチはすっかり停滞しちゃってるじゃんかー。なのにアンタときたら、のんきに構えちゃってさー・・・
 俺: はは。ま、そりゃあ仕方がないだろうなー。システムの指示が、大ざっぱにいって「今は動くな」ってものなんだから。つまり今は、不調だからってバタバタ動いたって仕方ない、ってことなんだからさ。
 りーちゃん: そうでございますよ。「休むも相場」と申します。動くべきでないときに無理に動いてみたところで、良い結果になることなど稀でございますから。今は鷹揚に構えていれば良いかと。
 魔物: もー・・・アンタたちは相変わらずだよねー。こういう調子悪いときに状況を改善できないなんてさ、ストレスたまるじゃんかー!アンタ、ハゲちゃうよそのうち。
 俺: ヲイヲイ。ま、ハゲるのは当面心配ないとしてだ、株をやってりゃ、まああるいはもっと広くいえば、人は生きてりゃ、理由もなく調子が悪いときってのはあるもんだよ。理由があって調子悪いんだったら、その理由を取り除くように努力すべきだけどさ、理由がないんならジッとしてるのが一番なんだよ。
 魔物: うー・・・理由がない?そうじゃないかも知れないでしょ?アンタが気付いてないだけでさ、今回の不調にだって、ちゃんと対処できる理由があるかも知れないじゃんかー!
 俺: あー、まーな。確かに今回も、俺が気付いてないだけで理由があって不調なのかも知れない。理由に気づいて対処すれば解消できる不調なのかも知れない。けど、その理由が分からないなら、とりあえず理由がないのと同じことだから。放置するしかないのさ。
 アイギス: やっぱり、そうなの?アレかしら、これがいつもあなたが言ってる、株をやってくうえで二番目に難しいっていう「動くべきでないときに動かない」の「動くべきでないとき」なのかしら?
 俺: そうだよ。その「動くべきでないときに動かない」ってのは、株をやってくに当たっては「勝ったときにいい気にならない」ってのの次に難しいことだけど。不調な理由が分からない以上、今はバタバタすべきじゃないんだよ。
 魔物: もー・・・アンタの言ってることも分かるけどさー、それじゃ進歩が全然ないっしょ?もっといろいろあがいてみるべきじゃないの?ね、アンタたちもそう思わない?
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

株式ランキング
魔法陣部品s04_02 魔法陣枠部品05 魔法陣部品s04_01 魔法陣枠部品06 魔法陣部品s04_02
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

物理屋本舗

物理法則を応用したストラテジーを使うシステムトレーダー。数学的に「儲かる」と証明されたかに見えるストラテジーを実市場で検証中。バックテストで検証することが困難な戦略ゆえ、実市場を用いて検証を続けるも、サブプライム+リーマンショックで大ダメージを受ける。しかし、それも含めて17年間で年平均11%程度のリターンを挙げており、今のところ戦略の有効性に問題はなさそうに見える。心の中に巣食う魔物がかなりうるさい。