治にいて乱を忘れず

資産運用
08 /23 2017
魔法陣枠部品01 魔法陣部品s03_02 魔法陣枠部品02 魔法陣部品s03_02 魔法陣枠部品03
 魔物: ね、アンタ昨日さ、資産の10%を現金で持ってるのは、リーマンショックの時みたく株式市場が大荒れになった場合のためだ、って言ってたじゃない?
 俺: ああ、確かにそう言ったよ。
 魔物: そうだよね。でさ、そういう厳しいときへの備えってさ、今みたくほとんど何事もない時からちゃんとやっとかないとダメなワケ?ある程度雲行きが怪しくなってからでも間に合う、なーんてことはない?
 俺: ああ、それはさ、ダメなんだよ。明らかにヤバそう!ってことが分かってから動こうとしても、うまく行かなくて損することが多くなっちまうのな。
 りーちゃん: そうでございますね。危険になってから対処しようとした場合、まずは株式市場が危険な状態になっているかどうか、という判断が適切に行えずに、いわゆる「だまし」に頻繁に引っかかることになりそうですが。
 アイギス: そうね。実際に危ないかどうかを明確に判断できる基準なんてないですものね。そこを直感的に判断するとしたら、ネット上なんかの情報に流されて、頻繁に「危ない!」って思っちゃうことになりかねないものね。
 俺: そう。危なくなりそうになったら早めに対処しよう、ってことにしようとすればするほど、実際には大して危なくないのに騙されて対処モードに入っちまう、って可能性が大きくなるから。そのたびに取引コストがかかったりして、損することになっちゃうのな。
 魔物: ふーん・・・まあ、確かにそういうことになりそうだけどさ、じゃあそういう「だまし」に引っかからないように、危険対処モードには慎重に入るようにしたらどう?
 俺: あー・・・その場合はだなー、どうしたって危険対処モードに入るタイミングが遅めになっちまうだろ?
 魔物: うーん、まあ、確かにねー。
 俺: ん。そうするとさ、そのタイミングでは、割と誰でも「ヤバい!」ってことが分かるようになってるから。みんな我先にと逃げ出そうとするわけさ。で、みんなが逃げようとしてるときに自分も逃げようとすると、すんごく高いコストを払わないと逃げられなくなっちゃうのな。
 りーちゃん: そうでございますね。買い手がなくストップ安で逃げられなくなる可能性もございますし。そうなってしまっては、もはや手遅れと言わざるを得ないでございましょうね。
 アイギス: ええ。結局のところ、危ないってみんなが気付かないうちに逃げようとすると、だまされることが多くなる。危ないってみんなが気付いちゃった後だと手遅れ。どっちにしてもうまく行かない、ってことなのよね。
 俺: そういうことだよ。だからさ、「治にいて乱を忘れず」ってやつで、今が危なかろうと危なくなかろうと、ある程度の準備ってのは最初からしとくべき、ってことなんだよ。特に株の才能がなーんもない俺なんかが、これから危なくなるかどうかを判断しようなんざ、どだい無理な話なんだからさ。
 魔物: うーん・・・でもそれだとさー、いつも腰が引け気味になっちゃうから、ふだんの資金効率が悪くなっちゃうっしょ?そこらへん、何とかできないワケ?それじゃさアンタたち。もしよかったら下のバナー、クリックしてね!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

株式ランキング
魔法陣部品s03_01 魔法陣枠部品05 魔法陣部品s03_01 魔法陣枠部品06 魔法陣部品s03_01
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

物理屋本舗

物理法則を応用したストラテジーを使うシステムトレーダー。数学的に「儲かる」と証明されたかに見えるストラテジーを実市場で検証中。バックテストで検証することが困難な戦略ゆえ、実市場を用いて検証を続けるも、サブプライム+リーマンショックで大ダメージを受ける。しかし、それも含めて17年間で年平均11%程度のリターンを挙げており、今のところ戦略の有効性に問題はなさそうに見える。心の中に巣食う魔物がかなりうるさい。