株は知的対戦ゲーム

ライフスタイル
08 /09 2017
魔法陣枠部品01 魔法陣部品s03_02 魔法陣枠部品02 魔法陣部品s03_02 魔法陣枠部品03
 アイギス: ねえ、ウチって、資産が2億円にまで達したら、まず生活に困ることはなくなるわけよね。
 俺: ああ、そうだよ。資産が2億にまでなれば、配当生活も可能になるから、まずはかなりのレベルで生活は安泰、ってことになるだろよ。
 アイギス: そうよね。じゃあ、そうなったらウチって、投機はやめるって選択肢もあるわけよね。実際に配当生活に入ることにして。けれどあなた、仮に2億円に達しても投機は続けるの?
 俺: ああ、そうだなー・・・実際に配当生活に入っちまって、2億あれば安全に配当生活ができる!ってのを証明するのも一興だけどなー・・・やっぱ、2億に達しても投機はやめないと思うよ。株取引、特に投機ってのはさ、知的対戦ゲームって側面があるからさ。
 魔物: あー、そういやアンタ、株を始めた頃、最初っからそういう予定だったよねー確か。2億に達すれば生活の心配はなくなるけど、そこでいきなり守りに入ったりはしない、って。
 俺: ああ、そうなんだよ。俺が株をやってる目的ってのは、もちろん生活費のための仕事から解放される、ってのもあるんだけど、一番の目的はやっぱ、自分の株理論の正しさを証明する、ってところだからさ。
 りーちゃん: そうなのでございますね。つまり、資産が億に達した現在であっても、まだわが方が用いている株理論が正しいとはきちんと証明されていない、ということでございましょうか。
 俺: ああ、確かにウチの株戦略は、今のところ20年近く有効に働いてるけどさ。株に知的な対戦ゲームの側面がある以上、例えばAIだとか、新しい戦略を使ってくるシステムトレ―ダーとか、あるいは新たなセンスの裁量トレーダーとかさ、そういう相手と市場で対戦しても負けない能力があるか、ってのは、常にチェックしたいんだよなーやっぱ。
 アイギス: ああ、そうなのねー。あなた、そういう理論を探求したいって気持ちも強いし、意外と負けん気も強かったりするものね。新しく出てきた相手にも負けたくないってことなのね。
 魔物: それはそうだよー。2億になったからって守りに入っちゃったら、絶対人生つまんないからさ。新しい相手ともバシバシ勝負して行かなくっちゃね!
 りーちゃん: はい。しかしながら、資産が2億円に達しましたら、いきなりである必要はございませんが、ゆっくりと堅実投資に切り替えてゆく必要性はあるかと思われますが。それでは皆様、もしよろしければ下のバナーのお好きなものをクリックして下さいませ。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

株式ランキング
魔法陣部品s03_01 魔法陣枠部品05 魔法陣部品s03_01 魔法陣枠部品06 魔法陣部品s03_01
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

物理屋本舗

物理法則を応用したストラテジーを使うシステムトレーダー。数学的に「儲かる」と証明されたかに見えるストラテジーを実市場で検証中。バックテストで検証することが困難な戦略ゆえ、実市場を用いて検証を続けるも、サブプライム+リーマンショックで大ダメージを受ける。しかし、それも含めて17年間で年平均11%程度のリターンを挙げており、今のところ戦略の有効性に問題はなさそうに見える。心の中に巣食う魔物がかなりうるさい。