株初心者だった頃の話(1)~学生時代のきっかけ~

昔話
07 /29 2017
魔法陣枠部品01 魔法陣部品s03_02 魔法陣枠部品02 魔法陣部品s03_02 魔法陣枠部品03
 俺: さーて、今週から土曜日には、俺が株初心者だった頃の話をしようか。まずは、実際に株取引を始める前、学生の頃に理論を準備してたときの話から始めよう。
 アイギス: あー、その頃の話だと、私しか分からない世界よねー。まだりーちゃんも、まーちゃんさえもいない頃の話ですもんね。
 魔物: そうだよね。アタシが生まれたのはアンタが就職してからだから、アタシもその頃のことは話に聞いてるだけだもん。ちょっと興味あるなー。
 りーちゃん: はい。わたくしが生まれたのはもっと遅く、2008年のリーマンショック時でございますから。わたくしも興味深く拝聴させていただきます。
 俺: うん。じゃあまずは、なぜ俺が学生の頃から株の理論なんて準備してたのか、って話から。実はさ、その学生の頃からすでに俺は、株からの不労所得でアーリーリタイアするって決めてたんだよ。
 魔物: へえー、そんなに早くっから?どうして就職する前からすでにアーリーリタイアしたかったの?
 俺: ああ、俺は学究肌だったからさ。とはいえ大学に残るほどの頭もなかったから、理想としては中世ヨーロッパの科学者みたいな立場になりたいなー、って感じだったんだよ。
 アイギス: ああ、なるほどねー。中世ヨーロッパの科学者って、貴族で生活に不自由はなくて、道楽で科学の研究をしてたんですものね。
 俺: そう。だから俺も、できるだけ早くアーリーリタイアして、道楽で研究ができる立場になりたかったんだよ。そういうわけで、株で儲けるための理論を、専攻してる物理を使いつつ模索し始めたわけだ。
 りーちゃん: なるほど。大学での専攻は物理だったのでございますよね。しかしその頃、物理を使って株取引を行う、というのは一般的な考え方ではなかったでしょうし、関係する文献なども乏しかったのではないでしょうか。
 俺: ああ、そりゃあそうだよ。俺は学生で、高度な論文とか検索したり取り寄せたりする方法も分からなかったし、当時はインターネットが黎明期にあって、ネット上にある情報だってすごく限られてたしさ。だから、株に関しては既存の研究とかまったく見ずに、イチから理論を構築して行ったんだよ。
 アイギス: そうだったわよね。けれどあなた、その時に考え出した理論が、しっかり今使ってる戦略の基礎になったのよね。良かったわよねー。
 俺: ああ、ちょうど大学で勉強したものが役立ったりだとか、運が良かったって部分もあると思うよ。ってことで今日はここまで。来週は、もう少し学生時代にやってた株研究のことについて話そうと思う。
 魔物: うん。じゃあ今日はここまでだね。アンタたち、もしよかったら下のバナー、クリックして行ってね!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
魔法陣部品s03_01 魔法陣枠部品05 魔法陣部品s03_01 魔法陣枠部品06 魔法陣部品s03_01
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

物理屋本舗

物理法則を応用したストラテジーを使うシステムトレーダー。数学的に「儲かる」と証明されたかに見えるストラテジーを実市場で検証中。バックテストで検証することが困難な戦略ゆえ、実市場を用いて検証を続けるも、サブプライム+リーマンショックで大ダメージを受ける。しかし、それも含めて17年間で年平均11%程度のリターンを挙げており、今のところ戦略の有効性に問題はなさそうに見える。心の中に巣食う魔物がかなりうるさい。