いくらあれば安心してセミリタイアできる?

ライフスタイル
07 /19 2017
魔法陣枠部品01 魔法陣部品s04_01 魔法陣枠部品02 魔法陣部品s04_02 魔法陣枠部品03
 魔物: ね、アンタってさ、どのくらいに資産増やしてからサラリーマンやめてセミリタイアしたんだっけ?
 俺: ああ、うろ覚えではあるけど、セミリタイアしたのは確か、金融資産4000万円くらいのときじゃなかったかな。
 りーちゃん: そうなのですね。やはり、その程度の額の資産は用意してからセミリタイアした方がよい、ということでございましょうか。
 俺: まあ、そうだなー。日本ってさ、正社員になるのに職歴の空白期間が割と問題になったりするから、セミリタイアするなら、一応は二度と正社員にはならない、って前提でやった方がいいからさ。
 アイギス: そうね。そうなると将来のリスクに対する十分な対策が必要になるけれど。ウチは実際にリーマンショックで金融資産が一時は1800万円くらいになっちゃったものねー。十分な余裕は必要よね。
 俺: そう。サラリーマンをやめるときに想定してはいたけど、実際に金融資産が半分以下になっちまったからなー。そんなことになって安定した職がなくても大丈夫な額の資産が必要だろうよ。
 魔物: なるほどねー。それで、ウチの場合は金融資産が4000万円でセミリタイアして、実際に今まで大丈夫だったんだよね。最近話に出てた、家賃をキャンセルしてたってのもあって。
 俺: そう。やっぱ、その家賃をキャンセルしてたってのは大きいよ。あくまでも俺の場合は、だけど、資産が半減しちまった。これからもっと下がるかも。安定した収入はなく、しかも家賃は毎月出てく、って状況には耐えられなかっただろうからさ。
 りーちゃん: そうでございますね。とすれば、すでに家賃キャンセル状態だったとして、一般にはいくらくらいあれば安心してセミリタイアできるのでございましょうか。
 俺: そうだなー、「セミ」リタイアだから、安定はしてなくても仕事による収入はある、って前提であれば、月10万円の経費×50年=6000万円程度をベースに、投資なんかでどのくらいリスクを取って得られる利回りはどれくらいか、実際あと何年分の資金が必要なのか、どのくらいお金を余計に使いたいか、ってな要素で加減して考えればいいんじゃないかなー。
 アイギス: そうね。それがウチにとっては4000万円だったってことよね。それで確か、今だったらウチは、セミリタイアじゃなくて完全リタイアしても大丈夫なのよね、確か。
 俺: ああ。あくまでも理論上は、だけど、1億あれば株ヘタな俺でも完全リタイアしても大丈夫。ただし、より完全な安全域、インカムゲインだけで完全リタイア可能、って領域になるには2億が必要なんだけどさ。
 魔物: そうなんだよね。だからウチの次の目標は2億なんだよね。それじゃさアンタたち。もしよかったら下のバナー、クリックしてね!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
魔法陣部品s04_02 魔法陣枠部品05 魔法陣部品s04_01 魔法陣枠部品06 魔法陣部品s04_02
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

物理屋本舗

物理法則を応用したストラテジーを使うシステムトレーダー。数学的に「儲かる」と証明されたかに見えるストラテジーを実市場で検証中。バックテストで検証することが困難な戦略ゆえ、実市場を用いて検証を続けるも、サブプライム+リーマンショックで大ダメージを受ける。しかし、それも含めて17年間で年平均11%程度のリターンを挙げており、今のところ戦略の有効性に問題はなさそうに見える。心の中に巣食う魔物がかなりうるさい。